Niwa洒落 活動日誌

高松市にある外構・エクステリア専門店のNiwa洒落です。外構・エクステリア・ガーデンに関する日々の活動や情報をお伝えしていきます。

オリジナル

塗り仕上げ×ステンレスバーの外構現場☆完成

みなさん、こんにちは!
 先日ご紹介した、塗り仕上げ×ステンレスバーの外構現場がついに完成しました!

2
コンセプトは“人と緑がつながる庭”。
思わず庭に出て過ごしたくなる様な空間を創るべく、ご家族の希望でもあった緑をそれぞれのシーンに合わせて取り入れています。

システム門柱
元々設置してあったシステム門柱はアプローチに合わせて少し向きを変え、植栽と木調のスリットでボリュームを持たせました。

アプローチ2
玄関先からV字にのびた石目調のコンクリート平板がラグジュアリーな空間を創り出し、ヒメイワダレソウがアクセントを添えながらリズム良く花壇スペースやリビング前をつなぎます。

デザイン壁
門廻りがシンプルな分、魅せるポイントにしたデザイン壁。
やさしいベージュの壁にアーチを描くハンマートーン仕上げのステンレスバーがアクセントとなり、植栽が彩りを添えます。
リビングからも景観を楽しめるよう植えたのは涼やかな表情のギョリュウ。ピンク色の花がとても可愛らしく繊細で独特の雰囲気がありますね。

花壇
こちらは塗り壁とピンコロ石で造った花壇スペース。お施主様が選んだ立派な紅葉が秋空に映えます。

夜パース
夜の表情にもこだわったデザイン壁。壁裏に隠された照明が木洩れ陽をつくり、植栽やステンレスバーを印象的に照らします。
お施主様の声とデザインする側の想い、そして職人さんのプライドが合わさって完成したオリジナル空間。身近に自然を感じ、これから冬に向けて四季の移ろいを感じれるのも楽しみですね♪
今夜もしっとりと. . . 庭見酒を楽しんでくださいね~(^-^)

・・・・・・





塗り仕上げ×ステンレスバー

みなさん、こんにちは!
庭しゃれではそれぞれのお客様をイメージしたオンリーワンのご提案を目指しているのですが、今回は塗り仕上げ×ステンレスバーのオリジナルデザイン壁をご紹介します。

正面から
こちらはリビング前。壁の下地塗りが終わったところです。
手前に行くにつれ壁の高さは低くなり、それぞれを重ねながら前へ前へとずらした配置にしています。壁と壁が重なり合う部分は“浮かす”ことで空間を作り、職人さんにオリジナルで作成してもらったステンレスバーをプラスしています。


斜めから
斜めから見た様子です。
曲線を描いたオリジナルバーが奥から手前へと壁を突き抜けています!!
ステンレスバーは焼付塗装と叩き仕上げが施されており、とても味わい深く存在感を放ちます。


勾配付窓
こちらは壁面に開けられた開口です。
リビングからの眺めに広がりを感じられるよう、手前に向けて広くなる勾配付開口に仕上げてもらいました。


土間型枠
こちらはコンクリートの型枠と花壇工事の施工の様子です。
今回も庭しゃれが誇る職人さんたちの技術が集結して、個性的な空間が出来上がりつつあります。
次回の投稿を楽しみにしてくださいね!


・・・・・・







 
ギャラリー
  • 古民家リノベーション★プロジェクト
  • 古民家リノベーション★プロジェクト
  • 古民家リノベーション★プロジェクト
  • 古民家リノベーション★プロジェクト
  • 古民家リノベーション★プロジェクト
  • 古民家リノベーション★プロジェクト
  • 古民家リノベーション★プロジェクト
  • 古民家リノベーション★プロジェクト
  • “白×オレンジ”が爽やかに映える☆南欧風外構